トロミアップ

嚥下が難しいときに役立つのがトロミアップ。
いかにダマをつくらずにかき混ぜることができるかが
介護職にとってはひとつのステータス。
ダマにするのはもってのほか、
ハチミツ程度、ポタージュ程度、カスタードクリーム程度・・・。
言われてそのトロミ加減をぴったりつくれるのがプロというもの。

コツは、ぱらぱらと少量づつ投入すること。
そして、飲み物をとろみを投入する直前からかき混ぜておくこと。
さぁ。みなさんもダマにならないトロミ作りにチャレンジ。

※ダマができた飲み物は捨ててください。
飲み込むときにのどに詰まる恐れがあります。

また、固めすぎたトロミもかえって口腔内にへばりつきますので、
トロミのつけすぎにはご注意ください。

トロミのつけ方も食事の介助も介護する側のさじ加減ひとつ。
というところですかね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − fifteen =