パピッとパルスオキシメータ

パルスオキシメーターは血中の酸素飽和度を測定する機械です。

かなり価格も安くなり、医療機関や介護施設以外に、家庭でも購入される方は多くなっていると思います。

特に呼吸器疾患や心疾患などをお持ちの方などは、呼吸状態を数値で見ることができますので、重宝されているかと思います。

これまでもいくつかパルスオキシメーターを紹介していますが、カラフルでかわいいデザインのものも多いですね。

bluetooth機能付きパルスオキシメーター

このページで紹介しているパルスオキシメーターの特徴はbluetooth機能が内蔵されていることです。

測定データをスマホアプリで管理することができるのです。

血圧とかは測定した後で血圧手帳なんかに着ける方は多いと思いますが、血中酸素濃度を書く欄なんてだいたいないので、あまり記録を残すことってしていないと思うんですよね。

血中酸素濃度はその時の状態にも影響されやすく、少し動いて息切れがしているので酸素飽和度が低い、とか、仰臥位で長い時間同じ姿勢でいると低い、とか、いろんな条件に左右されやすくなります。

でも、こうやってスマホで管理なんてできると、だいたいどれくらいのペースなのか、一日の中で低い時間帯があるのかどうかなんてことも見てわかりますよね。

アプリで健康管理は今後の主流になっていくでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 5 =