ベラ・ユニ21

電動で立ち上がりサポートできるワーキングチェア

近年、下肢や体幹など、身体障害を持っていても、オフィスワークで活躍する人は増えています。

ただ、オフィスの中では様々な動きが求められます。ミーティングや打ち合わせ、車いすに乗り換えないと移動できない場所などもあります。

オフィスなど導線も様々で多数の人が行きかう環境での移動がスムーズにできることは仕事を続けていくうえで重要なポイントになりますね。

床を蹴って移動できるけど、立ち上がるのはできないという場合もあります。

そんなときに役立つのがこの立ち上がりを電動でサポートするワーキングチェア。


ベラ・ユニ21シリーズは腰かけたままで動き回れるワーキングチェア。

ブレーキレバーがついており、後輪をロックすることで固定。

立ち上がる時には電動で座面の高さの調整ができます。

さらに、長時間の座位でも快適な高機能「マイクロケア」生地。

車いすに比べて小回りも効きます。

一般的な車いすで一回転する長径が150cmと言われているのに対し、このベラ・ユニ21が85cmです。

歩けないけれど、部屋が狭くて車いすで移動に適さないという人はこれも一つの選択肢になるかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − seven =