ハンドラボ薬用泡ハンドソープ

新型コロナウイルス対策に

新型コロナウイルスの感染拡大は依然、とどまる気配を見せません。

最近の感染者の発表で気になるのは、感染経路不明の陽性者が増えていることです。

通勤電車の中での感染の可能性もあるとされています。

ニューヨークの地下鉄職員に死亡者が多いというのもその影響の可能性があります。

いつどこで感染するかわからない。

自分の身は自分で守ることが大切です。

見直される手洗いの重要性

そこで、新型コロナウイルス感染予防のための商品を紹介していきます。

今回はハンドソープです。

まず感染症予防の基本は手洗いです。

様々なアーティストやアスリート、お笑い芸人などが手洗いのやり方を動画で紹介しています。「手洗い動画」でたくさんの動画がヒットしますね。

手洗いの方法は以下の厚生労働省がパンフレットで出しているものが非常にわかりやすいですね。

手のひらだけではなく、手の甲・指先・爪の間・指の間・親指ねじり洗いして手首まで。

アルコールスプレーによる消毒などもありますが、ハンドソープを使って、流水による手洗いが一番効果的です。

感染症予防にハンドソープ

SARAYAの薬用ハンドソープを紹介します。

SARAYAは家庭用・医療用・業務用を幅広くカバーする衛生用品や薬液等を製造する感染症予防のスペシャリストともいえる企業ですね。

新型コロナウイルスについてもコラムなどを通して情報をアップしています。

手洗いの重要性はそこでも強調されています。

 現状で治療薬や予防ワクチンの無いこの病気に対しては、感染症全般に対する対処策で臨むことになります。マスクは、咳エチケットという観点から有効な予防手段ですが、供給不足が問題となっており、適正使用を心がけたいと思います。また、誰でも、どこでもできる予防策は、手洗いと手指衛生です。医療機関や公共施設などでは、速乾性手指消毒薬を上手に使いましょう。

また、日本は、世界で一番贅沢に、どんな場所でも清潔な水が入手できる国です。手洗いの励行を、日常からの予防行動の習慣として、今こそ皆が身につけるべき時です

SARAYA| 新型コロナウイルス、今できる予防策

普段行っている手洗いの重要性を見直し、感染予防に努めていきましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − ten =