こげーるlively

「自分の足でこげる幸せ」を追求した自転車がこれ。

こげーるlively。そう、シニア向けの三輪自転車です。

三輪自転車になっていますので、当然安定性は非常に高いのですが、安定性だけではなく操作性も追及しています。

最大の特徴はスイング機能です。

自転車と三輪自転車で運転することに関しての一番大きな違いは体重移動が使えるかどうかです。

自転車は自分の体重を左右に傾けることで方向転換を行うことができます。

ただ、三輪自転車は後輪が左右にあるため安定性が高い反面、左右への体重移動で方向をコントロールできません。つまり、ハンドル操作だけで車体をコントロールしなければいけないのです。

ただ、このこげーるlivelyはスイング機能を搭載しています。

左右への重心移動で体重移動を行うことで車体がスイングするように傾きます。これにより、操作性が向上し、アクティブな運転もできるようになります。

さらに、車体のフレームは限界まで低くされており、またぐ際の躓きを防止しています。

三輪自転車でもまだまだこげる楽しみを持ち続けたい人に、シニア向けの三輪自転車こげーるlivelyはとてもうれしい選択肢の一つになるのではないでしょうか。

ちなみに二輪のこげーるもあります。

二輪でも安全性にこだわったシニア向けの自転車となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 4 =