イコット・エア

最軽量 3.9kgの歩行器

びっくりの超軽量。総重量3.9kg

それがイコット・エアです。

これまでの歩行器の軽量モデルって、それでも5kg台とか

テイコブリトルでも4.9kgですね。

それが3.9kgという軽さ。確かに、エアですね。

これであれば持ち運びも楽に、段差を超えたりするのも区ではありません。バスの中にも持ち込むのもできそうですね。

小柄な女性でも簡単に扱えます。

シルバーカーであればこのくらいの重量のものはあるかもしれませんが、歩行の安定性の高さを実現しつつ、さらに折り畳みもできて3.9kgというイコット・エア

これであれば、ちょっとした段差なども安心してお出かけできますので、安心ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 2 =