ウォーカーケイン・サイドウォーカー

サイドウォーカー、ウォーカーケイン、
どっちが商品名なのかは知りませんが、歩行補助に使う四点杖の一種です。

歩行器に似ていますが、
歩行器と違い、前方において移動するのではなく、
「サイド」において移動に使用します。
片麻痺の方が、健側でこれを使用して、体を支持します。
四点で、支持面積も広いため、立ち上がりなどにも非常に有効です。

歩行器同様、重いという障害がありますが、
折りたたみができ、スペースをとらないので家庭でも便利に使えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です