ペンギンサポート

パラマウントベッドから発売される新商品、体位変換器のペンギンサポートを紹介します。

介護者の腰痛の原因の一つとなっているのが、ベッド上のオムツ交換。
側臥位(横向き姿勢)でいてくれれば楽なのですが、
その姿勢を保持することができずに、すぐに仰向けになってしまう。
こんな経験をしている介護者の方、多いのではないでしょうか。
側臥位でいてもらうように、片手を使って体を抑えていると、
おむつ交換には片手しか使えないので、とても不便です。
時間もかかってしまうと、お互いにとって苦痛な時間になってしまいます。
クッションなどを置くのも、場所を取ってしまったり、クッションだけだと姿勢もすぐに崩れてしまいます。

そこで、このペンギンサポート。
相手の体を側臥位の状態にし、ベッドのサイドレールなどにこのペンギンサポートを固定することで、
崩れずに側臥位の姿勢を保持してもらうことができます。
面でしっかり支えるので、腕で抑えられるよりも苦痛がなく、安定感もあるので、対象者もきっと安心することができます。
もちろん、介護者は両手が使えるのでおむつ交換などもスムーズにできます。

ペンギンサポート

きっと介護を楽にするペンギンサポート。

最近のパラマウントベッド製の商品はとてもユニークですね。
バナナターン、バナナフィットも非常にユニークでしたよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 4 =