アクトモア Uステップ2

パーキンソン病などで大きな一歩が踏み出しにくい人に

リリースされたばかりの歩行器です。
この歩行器、アクトモアUステップ2ですが、
オプションでレーザー&サウンド付というものがあります。
これは、パーキンソン病などで小刻み歩行になってしまい前に足が出ない方のために、
レーザー光線で足の前方にラインを引き、
それを目印に足を踏み出すことができるようにするものです。

以前、杖でそれに似た機能について聞いたことがあって、
それは杖からやや前方に水平ラインをレーザーを照らすことで、
パーキンソンの人が、それを目印に歩くことができ、効果があったというものでした。

サウンド機能では歩行のリズムを取りやすくするんだそうです。

自分のペースを乱されると焦ってしまう人にはよくないかなという気もしますが、
リハビリとしてやれば確実に成果を実感できますよね。

アクトモア Uステップ2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + 20 =