スウィングフロート

褥瘡を防ぐためには、体交(体位交換)は欠かせません。
長時間同じ姿勢でいると、

骨の突出部に圧がかかり、その部分に褥瘡が形成されます。
それを防ぐためにまず第一にできることは体位交換。
もっとも単純で、最も効果的な予防法です。

姿勢を変えることによって、体にかかる圧を分散し、褥瘡を予防します。
その際、横向きの姿勢をとることが多くなりますが、
最も適した角度は45度です。
正しい姿勢を維持するために、この体交クッションはいかがでしょうか。
弾力性もあり、ある程度長時間の使用にも適しています。

しかし、忘れてはいけません。
どんなに優れた体交クッションよりも、
体交を一回多くすることのほうが褥瘡予防に威力を発揮するのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + two =