バスボードH-S はねあげくん


入浴の際に利用する福祉用具として、シャワーチェアや浴槽グリップ手すり、浴槽台など、様々な福祉用具がありますが、バスボードも非常にポピュラーな入浴用福祉用具です。

つかまる場所を確保しても、片足を大きく上げて浴槽の縁をまたぐという動作ができない場合、座った状態から足を浴槽の中に入れて浴槽の中に入るという動作で浴槽内への入浴が可能になります。

それを実現するための手段として浴槽に座るための橋渡しをかけるバスボードがありますが、設置をして、本人が立ち上がったらそのバスボードを外すという手間がかかり、外す際に手を離した瞬間にバランスを崩す、なんてこともあります。

そこで、このバスボードはねあげくん。

バスボードに跳ね上げ機能が付きました。

バスボードを外す必要がなくなりました。

これは便利ですね。

動画でもあるように、介助者がいなくてもはねあげができれば一人でも入浴可能になるかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =