タスカルSTⅢ

日本の住宅事情、敷地面積は狭いので2階のスペースはどうしても使う必要に迫られることがあります。1階は日当たりが悪いので夜寒くて寝付きにくい、そもそもベッドを置くスペースがない、などなど。
寝室は2階で、という方は多いですね。

そこで問題になるのが階段昇降です。

急な階段を上ることが困難になったとき、そんな生活を手放さなければいけないのか。

それを実現するのが階段昇降機です。

階段昇降機の設置は介護保険の住宅改修や福祉用具貸与の対象にならないので費用負担が心配という方も多いでしょう。

ただ、東京都など、地域によっては助成金が認められる場合もありますので、まずはケアマネジャーさんや福祉用具・住宅改修の相談員さんに相談してみましょう。

このタスカルSTⅢは直線型の階段昇降機。

それ以外にも曲線タイプのタスカルアルーラや屋外用などもあります。

直線タイプ・曲線タイプとも、設置工事は1日で完了します。

スリムでコンパクトな設計になっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − eight =