ネピアテンダー うららか日和 幅広テープ

こちらはネピアテンダーのテープ式オムツです。
何がいいかというと、
マジックテープで止める接着面が圧倒的に広いということです。

従来のオムツは、
左右端にマジックテープ止めするポイントが合計4箇所。
この4箇所という「点」でオムツが外れないようにくっついていたわけです。

ところがです。
このオムツはその接着面がぐいっと広がり、「面」で支えているのです。
そのため、オムツのマジックテープが外れにくいのです。

身体の変形拘縮が激しい利用者の場合、
オムツと体の間に隙間ができやすく、もれやすい傾向がありました。
けれど、このタイプのオムツであれば、
広い接着面できっちりフィットできます。

マジックテープの接着力に不満があった方、
隙間からのもれが目立ち対応に苦心していた方、
一度試してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − three =