アザラシ型ロボット「パロ」、価格は?

アザラシ型の介護ロボットとして開発され、世界で最もセラピー効果の高いロボットとしてギネスブックにも掲載されている「パロ」。
国内外で3,000体以上が活躍をしています。
現在のパロは第9世代だということで、ますます進化を続けています。
外観はそのままで、省電力化により動作時間は約3倍、6%の軽量化、さらに安全性の向上も果たしています。
おそるべし「パロ9世」。
福祉用具の展示会などでも必ず目にしますが、「またいる」ではなく、その進化に注目してみると新しい発見もありそうですね。

ちなみに、販売価格は楽天市場で388,800円。
まだまだ気軽に手が出る商品ではないと思いますが、レンタルなどができる商品になればチャンスはありそうですね・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です