くすり整理ボックス

年齢を重ねるごとに、さまざまな症状に悩まされるようになります。
病院に通う機会も増え、自然と内服薬も増えてきます。
気がついたら、いくつ薬を飲んでいるのかもよくわからないほどに増えていたり、
薬の整理も一苦労です。

特に、ヘルパーさんや訪問看護さんなどが入っていると、
薬の間違いをなくすため、いかにわかりやすく薬を管理するかが大きな問題になります。
そこで、くすり整理ボックス。
月曜日からの一週間、それと朝・昼・晩と、
薬の入れる場所が一目でわかるように配列されているので、
薬の飲み忘れや二重に飲んでしまうなんて間違いもなくなりますね。

こんなかわいいのもあります。
スライド式のふたがついていて取り出しやすいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です