たちあっぷ540

おなじみ置くだけ手すりのたちあっぷです。
様々なシリーズで生産されていて、ベッド用、トイレ用、あがりがまち用などがありますが、
これは屋外用のたちあっぷです。

はき出し窓などから出入りをしている人だったり、
玄関に段差が大きい場合だったり、
外出に不便を感じている人も多いです。
ただ、賃貸住宅などでは大家の許可などがないと工事が出来なかったりしますし、
なかなか段差の解消や手すりの設置が難しいというケースも少なくありません。

そこで便利なのがこの屋外用たちあっぷ。
かなり重量があるので、屋外に置いてもまったく問題ありません。
本体の手すりが35キロ、ステップ台が6キロと10キロ。
これ合計したら50キロを超えるんです。
そりゃびくともしないですよね。
これは、運搬・設置をする福祉用具相談員泣かせな商品ですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です