リトルキーパスS

電動アシストつき歩行器「リトルキーパス」にコンパクトサイズが登場しました。

ロボット搭載でオート制御。
介護保険レンタル対象の自動制御機能付き歩行器です。
4時間使用可能な小型バッテリーを搭載。
バッテリーパック搭載時の重量は約9キロ。

約14kgのリトルキーパスと比較すると5kgも軽量化されています。
電動機能付きが必要でも、収納するのに段差を乗り越えなくちゃいけないから、と躊躇していた方もいるかと思いますが、
これであれば車いすでも最軽量なクラスと同等です。
横幅も47.5cmと従来のリトルキーパスよりも7cmほどコンパクトに。
女性にも優しい設計。
きっと電動アシスト付きの歩行器もより身近な存在になっていくのではないでしょうか。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です